どうしてそんなことがおこるのか

こんにちは
たなか床屋店長のYOSUKEです

今日仕事中にお店で流しているラジオから悲しいニュースが聞こえてきました

福島の原発の事故により新潟へ避難している被災者の小学生が
転校先で虐めに会い、クラスメートにお腹を蹴られ入院中というニュース

いわゆる風評被害による事件
コレにかかわらず福島から被災した方々が
いろいろなところで差別を受けているというのを聞きます

募金を行ったり、支援物資を送ったり、炊き出しに行ったり、撤去作業の手伝いにったり
いろいろな行動を起こして復興の手助けをしている一方で
こんなことが起きているのがすごく悲しいです

そういった差別をする人って
今回の震災は完全に他人ごとだと思っているのではないかと感じてしまいます

これから長い時間をかけて復興をしていかなくてはならないのに
ただでさえ被害を受け、自分の家を離れざるを得ない状況に置かれ
先の見えない不安でいっぱいの人に対して
正しい知識を得ようともせずに勝手な思い込みで心無い対応をする

そんな最低な人達に
募金して欲しいとかボランティアして欲しいとか望んでません
ただ、みんなが頑張っているみんなで頑張ろうとしている
そんな雰囲気に水をさすのだけはやめてほしいです

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする