今年はほぼ日手帳カズンを使う

こんにちは
たなか床屋店長のYOUSUKEです

いよいよ11月も終わりに近づき今年も残るところあと一カ月ちょい
年末に向けいろいろとやるべき事があるかと思いますが
こんな項目がやることの中に上がる人も多いのではないかと思います

「来年の手帳を買う」

私はすでに購入済みです

今年から使い始めた「ほぼ日手帳
来年はそのほぼ日手帳のカズンを使ってみます

発売は割と早めでしたが私は11月初旬に購入
すでにお届けが12月初旬~中旬などといったセットもあるようで
その人気がうかがい知れます

届いたのは11月9日でした
ほぼ日手帳 カズン

開封の儀です

ほぼ日手帳 カズン

上蓋の裏に何か書いてありました

ほぼ日手帳 カズン

なんだか深い言葉のような気がしますね
うん

中身はこれらがはいってました

ほぼ日手帳 カズン

ほぼ日手帳本体、カバー、カバーオンカバー、下敷き、テンプレート
あとは特典としてジェットストリーム3色ボールペン、
なぜか体温計、しおり、ご利用の手引などです

カバーの柄はブラックギンガムにしました

ほぼ日手帳 カズン

中はこんな感じ

ほぼ日手帳 カズン

白と黒二本のしおりがあります
デイリーページと月刊カレンダーとかいろいろな使い方が期待できますね

そして今回パワーアップされたテンプレート

ほぼ日手帳 カズン

今年のと並べるとよくわかります

ほぼ日手帳 テンプレート

前回のが右、今度のが左の大きいのです
いろいろな柄を書きこむことができますね
このテンプレートも人気だったようで10月の時点ですでに売り切れ
11月1日に再販売されたのでそのときに手帳と一緒に購入しました

今年のレギュラーサイズよりも少し大きいのが
ほぼ日手帳カズン

書きこめるスペースも増えて何をかこうかとわくわくしています
まあ、今年のレギュラーサイズで書き込みスペースに
不自由していたわけではないのですし
ぶっちゃけ手帳が必須ってわけでもないのです
なんか手帳っていい感じ
というふしだらな理由で持ち始めたくらいですし

それでもその日の事を簡単にでも書き込んでおくと
後日見返したときに「ああこの事ってこんなに前だったっけ?」とか
とくに日付に関してはあやふやな記憶もしっかりと思い起こせるので
何気に重宝する時もあります

そんなことがあったり
手帳術に関するウェブサイトなど目にする機会があったりして
もうちょっと手帳を使いこなしてみたいと思うようになったのが
来年の手帳をカズンにした理由です

シッカリ使いこなすためにももうそろそろ
どんな使い方にしようかというのを固めておかなくてはなりませんね

ちなみに今日現在ほぼ日手帳カズンほぼ売り切れ状態です

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする