私のほぼ日手帳カズンの使い方 其の3~マンスリーカレンダー~

こんにちは
たなか床屋店長のYOUSUKEです

今日も個人的備忘録なほぼ日手帳カズンをどう使うかの紹介

紹介っていうか書きながら考える日記

マンスリーカレンダーの使い方

さて今日はマンスリーカレンダーをどう使い倒そうか考える日です
ほぼ日手帳 マンスリーカレンダー

考えるというかこのページに関してはすでに決まってて
シンプルに予定の書き込みで行く予定です

まずこのほぼ日手帳カズンは持ち歩きはせずに家に据え置きで使用します
A5サイズでそれなりに重さがあるためもともと携帯には向いていないです

外でのスケジュール管理は(仕事柄そんなに外に出ないけど)
グーグルカレンダーを使用しているのでiPhoneでいつでも閲覧、追加が可能です

そもそもほぼ日手帳レギュラーサイズであろうとも持ち歩きはしません

じゃあグーグルカレンダーでいいなじゃないかってなりますけど
私がこのマンスリーカレンダーに予定を書き込む大きな目的の一つとして
カレンダーでのライフログを残したいというのがあるからです

予定が発生したらグーグルカレンダーとほぼ日手帳の両方に書き込みをします
しかし意味合いとして
グーグルカレンダーを未来の予定管理として見る
ほぼ日手帳はもちろん未来の予定としても見ますが
どちらかというと後で振り返りでの使用に重きを置いた使い方をします

まあ、ややこしくいってますけどごく自然なことで
予定も期日が過ぎれば自然とライフログになってるんですけどね

で実際書き込むスケジュールの中身は
仕事上の予定、個人の予定、奥さんの予定、子供の予定、誕生日などです

欲しいものの発売日とかも書いちゃうかも

あとは予定以外にはロードバイクに乗った日にはその走行記録や
子供の身体測定の日には身長体重などのデータの書き込みも考えてます

カレンダーの左側と下にスペースがあるのでそこの使い方としては
まず左側はToDo的な使い方をします

その月の内にしたい事を書きだして終わったものからチェック、または打ち消し線で
やり残したことは翌月へ繰越という形で使います

下のスペースでは小遣い帳的な使い方でもしようかな

現金はもちろんカードで支払った分もすべて書きだして
月どれくらいの買い物をしているのかが見えるようにしてムダ遣いの抑制に期待したいです

とこんな感じでマンスリーカレンダーを使っていきたいと思ってます

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする