私のほぼ日手帳カズンの使い方 其の1~はじめに書き込む事~

こんにちは
たなか床屋店長のYOUSUKEです

もう12月も三分の一がすぎてしまい
このままではあっという間に年越ししてしまいそうなので
そろそろ本気で来年の手帳の使い方を考えてみようかと
そして、それをさらしてみようかと思います

以前紹介したとおりに来年度の手帳として
ほぼ日手帳カズンというA5判サイズのちょっと大きめの手帳を購入しました
ほぼ日手帳

このほぼ日手帳は書き方、使い方は自由です
日記、家計簿、ネタ帳、アイディア帳
育児日記、スクラップブック、予定管理、夢手帳
などなど

ひとそれぞれその人に会った使い方をされています

ただ一つ共通した使い方がありそれは

「楽しんで使う」ということ

それがこのほぼ日手帳の味みたいなものではないかと思っています
そしてそこに引かれて私も購入しました

ほぼ日手帳カズンに書く事

さまざまな使い方があるとして
じゃあ私はどうしようか、というところですね

個人的には手帳を使うのにまだ慣れてないというか
こういった事をかくとか、こういう使い方をするというのが固まっていません
ほぼ日手帳1年目の新人です

今年のレギュラーサイズからカズンへとサイズアップしたこともあり
使い始める前にある程度ルールというか書きたい事を決めといて使い始めようと思って
本気で考えてみます

まずは、きっとだれしもが、毎年のように悩むであろう事

「書き始めはどこに何を書こうか?」

ということから考えてみました

ネットでいろいろ探していますと参考になるのがたくさん転がっていたいました

12月1日のデイリーページからすぐに日記を書いたり
年間インデックスに年間予定を埋めていったり
マンスリーに予定を書いたり

面白かったのは最後のほうにあるPersonal Notesという
自分の情報のページから書き込むとか
ほぼ日手帳 パーソナルノート

使い方でも真似したいなと思ったのが12月分のスペースに目標をかくとか

人それぞれで楽しいですね

それらを見て考えた結果私が初めに書き込むページはここ

ほぼ日手帳

ほぼ日手帳

2011年12月31日のページです
ここに未来日記を書こうと思います

どういう事かといいますと

私が2011年のうち実行したい事、欲しいもの、チャレンジしたい事
続けたい事、行きたい場所、個人的な事はもちろん仕事の事などなど
目標みたいなのを立てて手帳に書きたいと思っているのですが

それをあえて過去形にし、さらに未来の日付である12月31日に書くことで
その目標を達成できてる自分のイメージを強く持てるし
常にゴールを意識でき、そんな自分になるためには今日何をすべきか
というのを考えれるのではないかと思いました

よく本などでも目にしていました

目標には日付、期限があったほうが達成率が上がるとか
目標から逆算して今取るべき行動を考えていくといいとか

それらを参考に考えました
いや、もしかしたら誰かがそんなことしてたのを見たのかもしれないかな?

兎に角、ちょっといいかもとおもっているので
私がほぼ日手帳カズンに一番最初に書きもむのは
12月31日の未来日記です

続く

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする