突然過ぎる10年連れ添った戦友との別れ

こんにちは
たなか床屋店長のYOUSUKEです

この仕事について3年目か4年目位の時からになるので
もう10年ぐらいになるでしょうか
これまでずっと仕事のサポートをしてもらったいました

もう無くてはならない大切な存在でした

しかし昨日突然の別れがやって来ました

愛用していたドライヤーが壊れました
ドライヤー修理

以前からちょっと調子がわるいところがありましたが
まだまだ行けると思っていたのでちょっとショックです

慣れというのもあるのかまもしれませんが、個人的には風量と熱量の使い勝手がよく
それこそ修行時代のコンテストの際も毎日の練習の過酷な使用にも耐えてくれていました

修理出来ればと思い
とりあえずバラして中を見てみます

ドライヤー修理

こういうのって結構楽しい

ドライヤー修理

ステキなほどの機械っぷりですね

入り込んだ髪の毛を落としながらどこがおかしいかを見ます

ふむふむ、なるほどね
ドライヤー修理

ドライヤー修理

どこが悪いかサッパリわかりません
なので再び組み上げ、道具屋にちょっと見てもらうことにしました

なんとか治ってもらいたいですけど…

最悪買い替えを検討しなくてはと思ってます

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする