盛岡でリアルな仕事を見ることができた講習に行った話 Re:AL 〜造之章〜

こんにちは
たなか床屋店長のYOUSUKEです

先の月曜日今回は盛岡にて開催された
カットとパーマの講習会に行ってきました

10.29 盛岡リアル講習

朝6時40分過ぎに出発
4時間くらいかかるかな〜という思惑は外れ
3時間ちょいで着いてしまい、とりあえず盛岡のイオンで初休憩したり
会場近くを車で徘徊したり、駐車場に2回来てみたりしているうち
ようやく参加者が続々到着して一緒に会場入り

それにしても山形庄内から盛岡ってすごく近くなりましたね

そんなことはさておき
今回はいつもお世話になっているリスペクツさんが企画してくれた講習で
講師はこの二人の匠

10.29 盛岡リアル講習 iPhoneから

右の方がカットのスペシャリスト
横浜・みなとみらいの美容室・美容院 glam(グラム)の吉田 正明氏

左の方がパーマのスペシャリスト
美容室シャンティ|三鷹駅徒歩7分の美容室(美容院)の戸石 正博氏

ウイッグでの実演

まずはウイッグを使ってのデモ
10.29 盛岡リアル講習
こんな感じのスタイルを目指します

で、今回はあえて右側だけにソギをいれ軽さを出し左側はそのまま
その状態で同じロッド、配列、薬剤でパーマをかけどのような違いがでるか
というのを実演してくれました

10.29 盛岡リアル講習

以前弘前で開かれた講習会のときにも話していた
頭の形を意識してのスライス、引き出し角度、カットライン
パーマをかけることを意識したソギ
どこに落ちるか、どのくらいずれるのか
いろんなことを意識しながらカットが進められていきます

10.29 盛岡リアル講習
この状態で右側は指で動きが付けられるようになっています

そして戸石さんによるパーマ
パーマをかけるという考え方からロッド剪定の基本など
よりダメージを少なく希望のカールを出すための考えを聞きました

10.29 盛岡リアル講習
この写真にもこだわりの一部が秘められています

うん、これならすぐ真似できる

放置、2剤処理の間に
モデルさんの実演に移ります

モデル実演

盛岡の松岡さん
達がしぶしぶ行った〇〇で探してきたというモデルさん

10.29 盛岡リアル講習

また吉田さんのカットからです

10.29 盛岡リアル講習

やっぱり頭の丸みを考えての引き出し角度が重要

10.29 盛岡リアル講習

シュピーンと引き出された髪の毛
綺麗ですね
これを行うための指先、肘の角度、立ち姿
どれもシュピーンとなってて素敵でした

その間にウィッグが洗いあがったので
洗いざらしの状態で違いを見てみます

10.29 盛岡リアル講習

もう、ぜんぜんちがーう

希望のカールがでなかった→もっと強い薬で
の前にカットというものがすごい重要というのがスゴイ解り易い図

またモデルさんに戻り

今度は再び戸石さんによるパーマ

10.29 盛岡リアル講習

ここでも細かな仕事を見せてくれました

10.29 盛岡リアル講習

↑この写真も受講者にしかわからない重要な写真

で湿熱クリープ

10.29 盛岡リアル講習

この機械、わざわざ持ってきてくれたそうで(郵送だけど)
なんかスゴイです
講師のかたの全力をだしてくれてる感がこんなところでも伝わります

そして完成

10.29 盛岡リアル講習

群がるゾンビ、もとい受講者たちに激写されとまどうモデルさん
ですが、とてもステキな仕上がりでした

ちなみにウイッグの方もスタイリングされていました

10.29 盛岡リアル講習

やっぱり右側がすごく動きが出やすいです
ということはスタイリングがしやすいということ
外ハネにもできるのでいろんなアレンジができそうでした

最後の最後に今日使った薬剤がめっちゃサラッと紹介され
薬剤に関しての講座もぎゅっと濃縮されておこなわれました

講師の想いがこもった講習

普通の講習ですと
この薬剤を使って〜処理剤はコレコレの順番で〜
とどうも薬剤ありきのものが多いですが
今回の講習はそこではなく
リアルのサロンワークで行われている仕事を見せてくれたもの

細かなところをしっかりとやって行く

ブロッキング、ステムの角度、カットライン、ソギの入れ方、セニングの入れ方
巻き込み、テンション、ゴムのかけ方、薬液塗布の仕方
髪の毛がどこに落ちるか、どれくらいずれるのか
基本なんだけどその基本をしっかり丁寧に計算して施術を行うことで
仕上がりに直結していくんだということ

細部に神は宿る

講師の方が言っていました
写真や文章では伝わらないものが今日の講習にある
実際に参加した人にしか伝わらない部分がある

まさにその通りではないかと感じました

それは単なる技術ではない
講師の方々の想いを感じる事ができました

やっぱり懇親会という名の本講習

講習終了後は懇親会
10.29 盛岡リアル講習 iPhoneから

お初の方とのお話はなかなか苦手ですが
いろいろお話が聞けてやっぱりためになる懇親会

師弟愛も見れたり

10.29 盛岡リアル講習 iPhoneから

今回私は飲まずに日帰りという強行軍だったので一次会で帰宅
の予定でしたがなんか〜やっぱり楽しくてもうちょっとだけ〜
と二次会にも出ちゃいました

10.29 盛岡リアル講習 iPhoneから

なぜか盛岡のマツジュンこと松岡さんからの
乾杯の音頭を唐突に降ってくるというありえないキラーパスを
物の見事に面白くもなんとも無い乾杯をして見せるヘタレっぷり

まじで死んじゃいますからもうしないでくらさい

ここでは吉田さんが隣に来てくれて
いろいろおはなししてくれたのですが
あんまりこちらからお話できなくて、マジでスミマセン

なんだろう、やっぱりオレって人見知り

もっと残っていたかったのですが
帰りに要する時間を考えやっぱり途中で失礼させていただきました

今回も濃厚な内容の講習を受けましたが
大事なのはこれからのサロンワークにどれだけ落とし込めるか
しっかりアウトプット出来るかということなのです

おまけ

懇親会前に時間があったので、青森から参加した受講者の方々について
盛岡駅内でおみやげを買ってきましたとさ

これとか
10.29 盛岡リアル講習 iPhoneから

これとか
10.29 盛岡リアル講習 iPhoneから

↑コレを買った理由は…
続く、とかいってみる

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする