わが子への地震に対する心のケア

こんにちは
たなか床屋店長のYOSUKEです

今日も地震がありました

もうちょっとの揺れではなんとも思わないという
いいのか悪いのかわからない状態になっています

夜の8時30分ごろにはちょっと揺れたらしいです
私は入浴中で気が付きませんでしたのでそれほど大きなものでもないのでしょう

けどその揺れ息子は怖かったようです
揺れたらおばあちゃんに駆け寄ったそうです

地震だ地震だとおばあちゃんが言ってると息子が泣きはじめたそうです

その後一緒にお風呂に入るため(もちろん息子ですよ)呼んだのですが
脱衣所で母が私に地震気づいたかと話しかけてきました
その地震という言葉にまた息子が反応し泣きはじめました

大人の私たちが最近散々地震こわいとか話しているのを聞いていてなのか
まだ幼いとはいえ子供なりに大人の恐怖心みたいのを感じ取っているのでしょうか

子供には地震こわいねって教えるのではなく
地震が来ても大丈夫だよって言い聞かせるのがいい

そんな風なことを耳にしたことがありますが
今日の息子の反応からしてこれは実践していかなくてはいけません

今ちょうどいろんなコトをスポンジのような吸収力で覚えていっている時期のような気がします

だからこそしっかり安心を感じてもらう

明日から地震が来たら
その都度しっかりと抱きしめて
「大丈夫だよ〜怖くないよ〜お父さんもお母さんもおばあちゃんも付いてるよ〜」
っていってあげよう

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする