私が結婚式へ出席するときの二通りの参加方針

こんにちは
たなか床屋店長のYOSUKEです

明日は理容組合青年部の仲間の結婚式です
こんかい青年部での余興が頼まれていますので
ちょっとだけ緊張しての参加になりそうです

私が結婚式に招待され参加する際の心構えといか
参加方針が二通りあります

余興に参加するかしないか
ではなくて

写真、及びビデオを撮るか撮らないかです

其の壱 写真(ビデオ)はあんまり撮らない

こちらは必要最低限の写真撮影しかせずに
式の内容や食事を楽しむという方針

よっぽど仲の良い友人の時以外はほとんど写真は撮りません
撮るとしたら食事とケーキ入刀とキャンドルサービスくらいですかね〜

其の弐 写真(ビデオ)を本気で撮りまくる

こちらは友人の結婚式の場合のみ発動します
特別、友人から写真撮影を頼まれているわけではないのですが
結構本気で撮ります

入場にはじまりお色直しの退場、再入場、余興にキャンドルサービス、
ケーキ入刀、友人代表スピーチ、両親への手紙、退場まで

位置取りはもちろん写真を撮りに行くタイミングも最近はバッチリで
誰よりも早く動くことでケーキ入刀でも最前列をゲットします

こっちはいかにも食事は二の次となってしまいそうですが
そこも研究済み
しっかり食べしっかり飲むものは飲んだ上でしっかり撮る

疲れるのは断然こっちですがそれなりに楽しいです

明日の結婚式はバージョン1が適合しますので
食事と式の雰囲気を楽しできたいと想います

余興でいろいろやらなきゃいけませんが
そっちはあんまり気にしない方向で

ちなみの来月は友人の結婚式に招待されたので
久々にバージョン2の方向での参加になりそうです

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする