ガンプラ好きのお父さんが息子に買ってあげるべき三輪車の決定版 後編

こんにちは
たなか床屋店長のYOUSUKEです

昨日の続き

  • ガンプラ好きのお父さんが息子に買ってあげるべき三輪車の決定版 前編
  • 昨日はいかに私がガンダムを好きかというのを読ませ続けられるという
    内容のない日記でした
    まあ、全体的にそうなんですけど

    今日は買ってもらった三輪車をやっと紹介します

    まず箱です

    三輪車 箱2

    で昨日も紹介した中身です

    三輪車 パーツ

    普通の三輪車って完成品が来るはずなのに
    なぜかパーツがバラバラでやってきました

    自分で作るや〜つです

    そうここでガンプラ好きのお父さんの出番です
    ぶっちゃけガンプラ好きじゃなくてもいいんですけど
    とにかくなんか作るのが好きなお父さんならきっと楽しめます

    コレにのって喜ぶいとしの子供の笑顔を想像しながらも
    自分もちょっと楽しめちゃうという一石二鳥の素敵な仕様です

    作った工程を写真で紹介します

    フレーム

    三輪車フレーム

    まだまだなんだかわからない状態ですね

    タイヤを付ける

    左から
    三輪車 タイヤ1
    タイヤ完成
    三輪車 タイヤ 2

    ハンドルを取り付ける

    三輪車 ハンドル
    ソレっぽくなってきた

    サドルと足を載せるステップ

    三輪車 サドルとステップ

    安全バー

    三輪車 安全バー

    背もたれ

    三輪車 背もたれ

    コントロールバーとかご

    三輪車 ハンドルバー

    完成してみて達成感に満たされた私
    なかなか楽しめました

    この三輪車の性能もなかなかで
    収納されている状態のかごには2Lペットボトルが4本も入るので
    ちょっとした買い物もできます

    さらにコントロールバーがイイ
    ただ押すための棒ではなくハンドルに連動していて
    右へ左へと方向を操ることができます

    超ハイテクですね最近の三輪車は

    半年待った甲斐がある誕生日プレゼントになったと思います
    むすこも結構気に入ってくれている、はずです

    ぜひともガンプラ好きのお父さん
    いとしのお子さんへいかがですか?

    シェアする

    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    フォローする