秋田で悶々しっぱなしの講習に行った話 〜銭丸式カウンセリング講習〜

こんにちは
たなか床屋店長のYOUSUKEです

19日月曜日も講習に行ってきましたよ

またまたFacebookでつながった理美容師の方々があつまったTRBCの講習会で
今回は秋田にてカウンセリングのお勉強です

秋田 銭丸式カウンセリング講習

ソフト麺じゃなかった、ソフト面を学ぶ

いつもは縮毛矯正やカット、パーマなどの技術講習でした
いわばお店のハード面がそれらにあたるとして
じゃあソフト面でもある経営のことそしてカウンセリングについて勉強しようぜ
なあ、しようぜ〜

って今回の講習を企画してくれたのが
秋田の活字男子として全国進出中のギブさんこと
美容室 ローテローゼの佐々木義武さん
素晴らしい開会の挨拶と共に講習がはじまります
<右の方>
秋田 銭丸式カウンセリング講習

講師を努めて頂いたのは
大阪でNYNYというサロンのフランチャイズオーナーなされている
銭丸テンテーこと銭丸 哲良氏
秋田 銭丸式カウンセリング講習

カウンセリングというのはすべてのお客様に行うこと
カットは勉強し、練習するけどカウンセリングは?
カウンセリングの重要性についてをお話ししていただきました

実践してみると難しい

休憩を挟み実践してみますが
その前に生贄もとい、デモ実践

秋田 銭丸式カウンセリング講習
ここでもギブソンさんは大活躍です

各項目ごとに実践→解説と分かりやすく教えてもらうのですが
いざ自分がロールプレイしてみると
これがまぁ難しい

お客様役をしてくれた方の感想をきいたり
自分もお客様役をしてカウンセリングに答える立場になると
お客様の悩み不満をしっかりと効き出す事の難しさ

日頃お客様に「今のカウンセリングどうでした?」
なんて聞く機会なんてあるわけないので
こう行った練習することの重要さ
というのがよく解りました

経営するということ

今回集まった理美容師の方々
みな理美容師でありながら経営者でもある
という方がほとんどです

初めも書きましたが
理美容師という面での講習はたくさん受けますが
経営者という面での講習の機会はなかなかなく
あってもコンサルタントの方がきてっていのが一般的

しかし銭丸さんは今も自身が現場に立ち
現場で実践してきたリアルな内容なので
お話に熱さと魂と優しさがこもってます

最後の方にされたお話は特に

山形から来たある方はソレを聞いて号泣していたとか

実は私ももう少しで泣きそうになってたのは
秘密の話
ちょっとだけ自分と重なる部分があり
ソレを思い出しけっこう危なかったです

4時間ほぼ座学という
今までにない講習でしたが終始目がギンギン頭は悶々

もしかしたらかなり険しい顔してたかもしれませんが
めちゃくちゃ集中して聞いていた証拠ですので許してください銭丸センセー

懇親会前には恒例の…

講習も終わり本講習という名の懇親会前に
受講者のお店があるので物色しにみんなでおしかけました

ともねーという愛称でみんなに愛されているお姉たま
原田朋子さんのお店美容室calm(カーム)さんへ

秋田 銭丸式カウンセリング講習

みんな人のお店を見るのが好きですね〜
あれやこれやみてまわり、バックヤードにまで入り込み
いろいろ物色までしてアレやソレを袖の中にと懐にとw

秋田 銭丸式カウンセリング講習
そんなフーリガンとも思われる集団に
嫌な顔ひとつせずどうぞ見ていってといってくれたともねーの懐の大きさに改めて惚れるみんなです

11:19 原田さんの店にて2

本講習という名の懇親会

ホテルへチェックインを済ませ懇親会
これからが本当の講習会というのはいつものことです

秋田 銭丸式カウンセリング講習

乾杯は再びギブさん

秋田 銭丸式カウンセリング講習

以前大阪では散々だったと聞いていますが
今回は素晴らしい挨拶でした
いつぞやのむちゃぶりされた誰かの乾杯よりも全然

講師の銭丸センセーの講習中には聞けなかったお話はもちろん
他の受講生との語り合いもめちゃくちゃ刺激になります

二次会でもギブさんの乾杯で始まり

秋田 銭丸式カウンセリング講習

このあとはもう何次会までなったか分かりませんが

最後は締めに銭丸センセーがフライングで食べ美味しかったと教えてくれた
鶏塩ラーメン 500円
秋田 銭丸式カウンセリング講習

結構お腹いっぱいでしたがその美味しさのおかげで完食してきました

重要なのはこれから

どの講習に参加しようとも共通していることが
最も重要なのは講習から帰ってお店に戻り
聞いてきたことをいかにして自分のお店の状況に合わせて
自分なりの形にしてサロンワークに落とし込めるかということなのです

今回の講習内容はここ最近ずっと悶々していた事でもあるので
またしばらく悶々としていこうかとおもいます

そして今回の講習で学んだもう一つのことは
財布の管理はしっかりしなきゃということですw

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする