震災から一ヶ月でまた大きい地震

こんにちは
たなか床屋店長のYOSUKEです

震災からもうすぐ一ヶ月
そんな日にまたも地震
しかもあの大きさの地震にもかかわらず余震

そして東北地方がほぼ全域で停電
今回は鶴岡市方面も仲良く停電

っていうか揺れていた時間は短かったけど
体感は今回のほうが怖かったような気がします
夜だったというのもあるのかもしれませんけど

ちょうど奥さんと自身が来た際の動き方をちゃんと決めておかないとね
ってはなししてた矢先でした
まだ決めていなかったとはいえ
思いの外あたふたしてしまうもので
特に奥さんは大分慌てていました

まあ、子供が心配というのもあったからのようです

改めて避難訓練というか
避難の手順の確認を家族内で共有して
欲を言えば持ち出し品、避難用品を準備しておくべきです

コレはもうちょっと落ち着いてからと考えていましたが
やっぱり早めに揃えておかないといけないなと思ってしまいます

いまいま全部揃えるというよりも
やっぱり停電に備えるというのが一番現実的なんでしょうか
かといって今いま買いにはしるとまた電池やらなにやらと品薄になるのでしょう
そんな行動に走るのは控えなければなりませんね

まだこれからも大きめの余震があるかもしれない
というのを改めて心に留めておいて生活していかなくては

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする